FANDOM


A Flurry of Emotions
Twilight smiling at Flurry Heart while levitating a teddy bear S7E3.png
シーズン №: 7
シーズンエピソード №: 3
合計エピソード №: 146
放送日: 2017/4/22
脚本: Sammie Crawley and Whitney Wetta
ストーリーボード: Elise Stevens and Tim Maltby
注目キャラクター: フルーリーハート
Spearhead
参照
エピソードガイド

All Bottled Up

Rock Solid Friendship

A Flurry of Emotionsは、マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜のシーズン7の3番目のエピソードで、全体では146番目のエピソード。

このエピソードでは、トワイライトスパークルは多忙なスケジュールを抱えているにも関わらず、姪のフルーリーハートの子守役を買って出る。

展開編集

2016年9月9日、Jim MillerはTwitterで"I am aware of who Grogar is."(Groger[1]が誰か自分は把握している)と発言している。[2]

概要編集

最高の叔母になりたい編集

Twilight and Flurry Heart cheek to cheek S7E3.png

叔母、そして姪

物語はトワイライトスパークルナースレッドハートが会話している場面から始まる。二人はその日の午後、ポニービルの病院を訪問する予定について話し合っていた。チアリーのクラスの児童が全員蕁疹にかかっており、トワイライトがプレゼントや読み聞かせで子供たちを励ますというものであった。こうしてトワイライトとスパイクはその日、店でおもちゃを買い、チアリーから本を借り、シュガーキューブコーナーでお菓子を手に入れて病院へ訪問するという忙しいスケジュールを組んだものの、着実に取り組めば全て終わると確信していた。

ちょうどその折、プリンセスケイデンスシャイニングアーマー、フルーリーハートの3人が城の玄関に現れた。トワイライトは姪との再会に心を踊らせて愛情を注いだ。そんな中シャイニングアーマーとケイデンスは育児から暫し解放され、ロイヤルガードの旧友であるスピアヘッドの絵画展へ出席したいという意向を伝える。トワイライトは多事多端なスケジュールにも関わらず、「最高の叔母(best aunt ever)」としてフルーリーハートの保育を受け入れた。ケイデンス夫妻は支援としておむつやベビーフード、カタツムリのぬいぐるみ(Whammy)を渡した。

二人が城を発った後、トワイライトはフルーリーと遊んでいたが、その間に彼女が新しく防御魔法を覚えたことに気付いた。スパイクが本来のスケジュールを思い出させると、予定に取り掛かる前にフルーリーにご飯をあげようとトワイライトが提案をした。

休日の一方で編集

Spearhead hugging Cadance and Shining Armor S7E3.png

旧友との再会

ポニービルカフェではシャイニングアーマーとケイデンスがスピアヘッドの到着前に幾つか美術作品を鑑賞していたが、理解が追いついていなかった。しかしながら二人はフルーリーのおむつ替えや食事をさせる苦労から解放されているという事実の前には安堵していた。

一方トワイライトたちはフルーリーの食事に手を焼いており、予定の出発時刻に遅れていた。そのような状況でもトワイライトは予定の軌道修正はできると信じていた。まず時間効率とフルーリーの世話を両立させるため、おもちゃ売り場でショッピングカートを疾走させる。上手くいくかに見えたが、トワイライトが会計を済ます前にフルーリーは勝手にショッピングカートで店内を走り回り、ぬいぐるみのディスプレイに突っ込んでしまう。結局、後処理に追われたトワイライトたちは予定よりも更に遅れてしまった。

次にトワイライトたちは学校チアリーから本を借りに行く。スパイクがカタツムリのぬいぐるみでフルーリーハートの気を引こうとするものの、飽きてしまったフルーリーはびっしりと板書してあった教室の黒板に上から落書きをした。一層予定が遅れたトワイライトに対し、スパイクは病院への訪問を中止するよう提案したが、病院で待つ子供たちをガッカリさせたくないと彼女はこれを拒否する。

Twilight and Pinkie in messy Sugarcube Corner S7E3.png

ケーキのケーキによる悲ゲーキ

最後に一行はシュガーキューブコーナーへ訪れた。子供たちのおやつに加え、チアリーへの謝罪としてカップケーキを購入するためである。トワイライトがピンキーに注文している間、フルーリーはパウンドケーキとパンプキンケーキの二人と遊んでいたが、ケーキ兄妹がおもちゃを巡って喧嘩を始めてしまう。その仲裁としてフルーリーがおもちゃを2つに分割して与えたが、逆に二人を怒らせてしまう結果となった。怒った二人は店にあったカップケーキを投げつけ、店内をぐちゃぐちゃにしてしまった。

病院が大騒ぎ編集

Flurry Heart levitating ponies and hospital beds S7E3.png

ぬいぐるみはどこ!?

それでもトワイライトたちは僅か数分の遅れで病院へ到着した。子供たちにガスティとグルガー(Gusty and Grogar)の冒険譚をトワイライトが読み聞かせていたが、その間フルーリーは構ってもらえずに癇癪を起こし、その拍子にカタツムリのぬいぐるみを紛失してしまう。大事なぬいぐるみが無いことに気付いたフルーリーは必死に病院内を探すが見つからない。遂にはベッドや病院内の物品、トワイライトたちや患者を浮遊させてまでぬいぐるみを探し続けた。

ここでようやくフルーリーの行動に気付いたトワイライトは、彼女を厳しく叱責した。驚いたフルーリーは防御魔法で自身を包み、泣きながらトワイライトと距離を置いてしまった。トワイライトは自分のしたことを反省し、スケジュールにかまけてフルーリーに構えなかったことを詫びた。フルーリーは彼女を許し、城に戻ってトワイライトと一緒に遊んだ。

最高の叔母であるには編集

Twilight Sparkle "I shouldn't have agreed" S7E3.png

大切なのは時間の長さではなく、質の高さだということを学んだ

城に帰ったシャイニングアーマーとケイデンスは、トワイライトと娘が元気に遊んでいる光景を見る。楽しそうな光景にも関わらず、トワイライトはフルーリーが1日中悪戯を起こしていたことを認め、多忙なスケジュールの中で子守役を買って出るべきではないと自分の不手際を反省した。そしてフルーリハートの「最高の叔母」であるためには、いかに長い時間を過ごすかではなく、いかに尊い時間を過ごすかである、ということを学んだ。

これを受けたシャイニングアーマー夫妻も、次にベビーシッターを頼むときはもっと事前に伝えるということを反省する。次の水曜日はどうかと言われたトワイライトは一瞬ギョッとするが、子守ではなく夕食の誘いだと分かると前向きに検討をした。

一方スケジュール管理担当のスパイクは病院で子供たちに、ドラゴンの物語を読み聞かせていた。

台詞編集

Shining Armor: You remember my friend from the royal guard, Spearhead?
[beat]
Spike: Honestly, all of your friends' names are very similar.
Shining Armor: Is this art or... a mistake?
Princess Cadance: I have no idea.
Spearhead: Shining Armor! Cadance! How are the new 'rents? Gimme some hoof. Oh, it is so [grunt] good [grunt] to see you dudes! Hey, thanks for coming.
Shining Armor: Of course! We're having a great time! Loving all the... art!
Spearhead: Uh, that's a trash can.
Shining Armor: So it is! I knew that!
Spearhead: But hey, who's to say it's not art? Art can be anything that speaks to you.
Spike: Should I just cancel our visit to the hospital?
Twilight Sparkle: What?! Cancel?! We can't cancel, Spike! The sick foals are counting on us! And the B.A.E. would never throw in the towel like that!
Spike: B.A.E.?
Twilight Sparkle: "Best Aunt Ever"?
Spike: Huh. I shouldn't have doubted you.
Twilight Sparkle: Thanks! Wait, you doubted me?
Spike: [nervous squeak]
Pinkie Pie: BRB!
Twilight Sparkle: Oh, no. You're making the same face Cheerilee made.
Princess Cadance: [tearing up] This one kind of reminds me of Flurry's hair.
Shining Armor: [tearing up] Uh-huh. And this one reminds me of Flurry too.
Spearhead: How so?
Shining Armor: It's small... like her!

ギャラリー編集

Princess Cadance, Flurry Heart, and Shining Armor S7E3.png

A Flurry of Emotions image gallery(英語)

脚注編集

  1. G1時代に登場したヴィランであるとされる。
  2. Jim Miller (2016-09-09). Big Jim on Twitter: "@ZahalkaWilliam You're not blocked! And I am aware of who Grogar is. I've got to get back to work now.". Twitter. Retrieved on 2017 4月 23.

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki