FANDOM


Ambox notice
情報不足:このページ「Hoity Toity」は、記事の情報が不足しています。翻訳・項目の追加などをして優先的に加筆してください。
構文エラー: 認識できない区切り文字 "[" があります
Hoity Toity
Hoity Toity
種族 Earth pony
性別
職業 ファッション評論家
More info
明るい深紅色(#D37790)から鮮やかなタンジェロ(#EA7F4C)のグラデーション
たてがみ 明るいサファイアブルーがかかった灰色(#D1D8F1)
明るい灰色(#F7F7F7)
毛皮 フタロブルーがかかった灰色(#7A80A0)
キューティーマーク
扇子
Trevor Devall(英語)
飛田展男(日本語)
ホイティトイティは、キャンタロットでのファッション界におけるカリスマ的存在であり、おしゃれにこだわるアースポニーである。上流階級的特徴の独特な話し方をする。

ちなみにこのポニー名前になっている「ホイティトイティ(hoity toity)」とは、「自惚れ、傲慢、気取り屋」を意味する言葉でもある。 このポニーのデザインは白いたてがみや装飾から、ドイツのファッションデザイナーであるカール・ラガーフェルドを彷彿とさせるものとなっている。

出演・キャラクター描写 編集

ホイティトイティはラリティのドレス(Suited For Success)のエピソードにて初登場し、ラリティのファッションショーを観るためにポニービルへと訪れた。彼はラリティがデザインしたドレスに対して様々な批評を下し、ラリティは彼の批評により一喜一憂させられることとなったのである。

これは…同じデザイナーとは思えないよねえ~。
(Hello… Oh, this can't be the same designer.)
— ホイティトイティ

モデルになっちゃった!(Green Isn't Your Color)のエピソードでは声のみ出演していた。どうやらフラッターシャイが出演していたファッションショーを見に来ていたようである。

Sweet and Eliteのエピソードでも劇中歌のBecoming Popular (The Pony Everypony Should Know)が流れているシーンでこっそり登場している(ちなみにそのシーンではサファイアショアーズも一緒に映っている)。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。