FANDOM


Rock Solid Friendship
Maud and Starlight looking at Pinkie S7E4.png
シーズン №: 7
シーズンエピソード №: 4
合計エピソード №: 147
放送日: 2017/4/29
脚本: Nick Confalone[1]
ストーリーボード: Sherann Johnson and Ward Jenkins
注目キャラクター: モードパイ
参照
エピソードガイド

A Flurry of Emotions

Fluttershy Leans In

Rock Solid Friendshipはマイリトルポニー〜トモダチは魔法〜のシーズン7の4番目のエピソードで、全体では147番目のエピソード。

このエピソードではモードパイが岩石大学院を卒業後にポニービルに移住するかどうか計画し、それを聞いたピンキーパイがポニービルの良いところを見せようと奮闘する。

制作編集

Jim Miller曰く、スターライトグリマーの凧揚げの趣味はシーズン6で彼女の寝室に凧が飾ってあったことが伏線となっている。 [2]

概要編集

モードパイの卒業編集

Maud Pie receiving her rocktorate S7E4.png

博士号の卒業式

物語はエクエストリア岩石大学院の卒業式のシーンから始まる。ピンキーパイ両親姉妹が見守る中モードパイは短いスピーチをし卒業書を授与されると、両親は感動しピンキーパイは興奮を抑えきれなかった。

"Doctor Pie! Doctor Pie! ..."Rock-tor" Pie?"
— ピンキーパイ

ポニービル?恐ろし谷?編集

Pinkie Pie presents gems to Maud Pie S7E4.png

ポニービルの宝石洞窟

フレンドシップ・エクスプレスの車内では、ピンキーパイが卒業したばかりのモードパイとこれからの計画を立てていた。実家の採石場で学ぶことが無くなったモードパイは、研究の新天地を求めて恐ろし谷(Ghastly Gorge)かポニービルに移住することを予定していたが、「石を基にした決定」でなければならないとモードは言う。そこでピンキーパイはモードをポニービルに移住させるため、ポニービルの方が良い石がたくさんあることを証明しようと決意した。

最初にピンキーパイはモードパイを宝石の産出する洞窟へと連れて行き、ラリティスパイクに会わせた。ラーラのアルバムリリースパーティーで彼女が使用するドレスを製作するため、ラリティは洞窟内である珍しい宝石を探していると説明した。しかしモードはその宝石がありふれたものであると指摘し、容易く洞窟内で大量に発見すると、ラリティを落胆させてしまった。

Pinkie Pie with a pencil and clipboard S7E4.png

あたしが友達を探してあげる!

次にピンキーパイはへと連れて行った。城は地面から生えた岩石でできていると説明するが、岩石は一般的な建材であるとモードは特に興味を示すことも無く一蹴。結局モードの移住計画が完全な「石を基にした決定」でないと認めさせるまで、ピンキーはポニービルへ住んでほしいと手を替え品を替え、半ば懇願するようになった。モードは常に孤独に研究をしていたため、ペットのボルダーや妹のピンキー以外にも話す相手がいた方が良かったのだ。

"It isn't hard to meet somepony I like. It's finding somepony who gets me."
— モードパイ

モードパイとグリマー編集

Pinkie watches Starlight and Maud leave together S7E4.png

二人が親友になれると確信していたのだが…

そのとき、スターライトグリマーが城の扉から飛び出しモードパイとぶつかった。どこかで見た顔だとグリマーは考えたが、両者はグリマーが自身のを設立していた際、モードが博士論文の研究で近くに来ていたため知り合っていたことが判明する。この事実にはさすがのピンキーも驚愕した。グリマーはそそくさと自分の用事を済ませに向かうが、ピンキーは両者の友好を深めようとモードを手伝いに派遣する。

モードがグリマーに同行する中で、スターライトグリマーは自分の趣味が凧揚げだということを打ち明け、モードがそれに少し興味を示した。しかしピンキーは二人がなるべく早く親友になってほしいと、差し出がましいお節介を働き続けていた。次にグリマーとモードがクリスタルの洞窟の中を探検し、花崗岩の岩壁の向こうに滝の流れる秘密の空間を発見する。このときもピンキーは爆弾で洞窟を破壊して二人を閉じ込めるなど、余計なことを続けていたが、モードらはボルダーを使って天井の砂岩を破壊することで脱出をした。ピンキーの一度動き出すと止まらない性格を承知していた姉のモードではあったが、妹の絶え間ない干渉に対し徐々に悩まされていった。

Maud Pie groaning with frustration S7E4.png

…逆にやりすぎてしまう結果に。

その夜、シュガーキューブコーナーでピンキーは二人をもっと親密にしようと色々な方法を画策していた。モードはピンキーの過干渉について話を切り出そうとするが、彼女の激しく興奮する姿の前に口を噤んでしまう。明くる日、起床したピンキーの横にはモードはおらず、代わりに恐ろし谷へ移住することを決めたという内容の書き置きが残してあるのみだった。

もう一度チャンスを編集

Maud Pie inside the mouth of a quarray eel S7E4.png

食べられそうになる姉

ピンキーはモードがポニービルを出ていってしまったという悲報をグリマーの元へ行き知らせた。グリマーはモードのことを好きだとフォローするが、ピンキーの押し付けがましい干渉は友好の助けとなるどころか、妨げになっていたと戒めた。一方その頃モードパイは恐ろし谷の岩石を採掘しており、碧玉を発見するものの、ウツボが迫っていることに気付いていなかった。

ピンキーがモードに追いつき、食べかけられていた彼女を救い出すと、ウツボの生息する地域から一緒に逃げ出した。ピンキーは、モードパイとグリマーを一緒に居させることを強要した自身の行い、そしてモードの友人を作る能力を過小評価していたことを謝罪をした。その上で、これからはモードのプライベートを尊重し、ポニービル、ひいては自分自身にもう一度チャンスをくれないかと頼み込み、モードはこれを受け入れた。

エピローグ編集

Maud Pie's new Ponyville home S7E4.png

モードパイの新居

場面はポニービルに戻り、グリマーとモードは二人で凧を揚げていた。ここでモードはグリマーにポニービルへと引越すことを告げる。家の装飾を手伝ってほしいとグリマーを連れて行った先は、二人で共に発見した滝の流れる洞窟であった。ピンキーはモードの移住にたいへん喜ぶが、邪魔になっていることに気付くと身を引いた。

台詞編集

Pinkie Pie: [long high-pitched squeal, rapidly] You're moving to Ponyville! We'll live together and get bunk beds and I'll make us fuzzy slippers that say "Best Sister Friends Forever", although I probably can't fit all those words on a slipper, so maybe just "BSFF", but we don't have to decide right now because we'll be together all the time since when it comes to Ponyville, the doctor is in!
Maud Pie: [deadpan] Slow down, Pinkie Pie.
Pinkie Pie: Yooooouuuuu'rrrrrrrreeeeeeee mmmmmmmmmmooooooooovvvvvvvviiiiiiiinnnnnnnnnggggggg tttttttooooooo Pooooooooooonnnnnnnnyyyyyyyyvvvvvvviiiiiiilllllllleeeeeeeee....
Rarity: Congratulations on your rocktorate! What are you doing now?
Maud Pie: [deadpan] Talking to you.
Pinkie Pie: Ta-da! It's a castle... made of rocks! Whaaaat?! Did I just blow your mind? I think I just blew your mind.
Maud Pie: [deadpan] A lot of structures are made from rocks, Pinkie. They're a very stable building material.
Pinkie Pie: But this place grew out of nowhere after a magical key-build gem followed a rainbow and buried itself in the ground! I mean, have you ever seen rocks like this?
Maud Pie: [deadpan] Yes.
Pinkie Pie: No, you haven't!
Maud Pie: [deadpan] We literally just saw hundreds of them in the gem cave.
Starlight Glimmer: You look really familiar. Have we met before?
Maud Pie: [deadpan] Yes.
Starlight Glimmer: I knew it!
Pinkie Pie: Whaaaaat?!
Starlight Glimmer: No, no, don't tell me. Um...
Pinkie Pie: [squeals]
Starlight Glimmer: Yeah. See, I was really hoping you'd tell me while I pretended to remember.
Maud Pie: [deadpan] Rocks take on different properties when interacting with magic. With the right stone, you could rule all of Equestria if you wanted to.
Starlight Glimmer: You're messing with me.
Maud Pie: [deadpan] Am I?
Starlight Glimmer: The trick with an S.L.K. is not to make the spars too heavy. But if they're too light, you've got no ballast and then good luck tacking against the A.O.I.! [beat] I really like kites.

ギャラリー編集

Starlight laughing at Maud's guitar joke S7E4.png

Rock Solid Friendship image gallery(英語)

脚注編集

  1. Joanna Lewis and Kristine Songco (2017-04-22). Next week's #MLPSeason7 episode written by the hilarious and handsome @nickconfalone! #paidtweet. Twitter. Retrieved on 2017 4月 22.
  2. Jim Miller (2017-04-29). Fun Fact: We seeded kites in to SL's bedroom in S6 knowing this episode was coming in #MLPSeason7. #Planning #ItsAllConnected. Twitter. Retrieved on 2017 4月 29.

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki